無料相談会の対象となる方

■経営者の方、事業責任者の方、人事部門・経営企画などに所属されている方
■従業員満足度調査などを実施したことがある方、これから実施を考えている方
■以下の事項に一つでも当てはまるはまる方

  • 従業員満足度調査をしても既知の洞察しか得られない
  • 従業員満足度調査の結果がうまくフィードバックできない(やりっぱなし)
  • 従業員満足度調査の結果に対して最適な対策ができない
  • 定期的に実施しても代わり映えしない
  • 色々な調査をして調査自体がネガティブに捉えられている

無料相談会の内容

  • 無料相談のお時間は40分間です。最大延長60分。
  • お客様のお悩みについてお伺い致します。
  • 基本的に当社サービスについてはご説明致しません。
  • ご希望があった時に限り当社サービスについてご説明させていただきます。

無料相談会のお申し込み

無料相談会は、電話やZoomオンラインミーティングなどを使ったオンライン相談会ですので気楽にお申し込みください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
無料相談会に申し込む
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

なんと! 無料相談会に参加されると・・・

下記の2点をプレゼント致します!

特典1:組織ドック実施時の割引き対象となります。
組織ドック受診前プレチェックは無料ですが、組織ドックは有料サービスです。事前に組織ドック受診前プレチェックをしていただくことで、組織ドックのサービスから10%を割引します。
特典2:ホワイトペーパーをプレゼント
なぜ、組織的資本が必要なのか?

まず、現代企業を取り巻く環境において「なぜ、組織的資本が必要なのか?」という背景についてお伝えします。次にキーワードとなる組織的資本とはどのようなものなのかについて解説し、その組織的資本を増加させる方法を3つ紹介しています。最後に組織的資本の強化策において気をつけるべきポイントについても記載しています。

特典2:ホワイトペーパーをプレゼント
なぜ、組織的資本が必要なのか?

まず、現代企業を取り巻く環境において「なぜ、組織的資本が必要なのか?」という背景についてお伝えします。次にキーワードとなる組織的資本とはどのようなものなのかについて解説し、その組織的資本を増加させる方法を3つ紹介しています。最後に組織的資本の強化策において気をつけるべきポイントについても記載しています。

従来のアンケート調査(定量調査)が難しい理由

人は無意識に嘘をつく

部下の育成やパワハラやセクハラなど、自分自身に問題があるとは思わないのです。それはメンタルモデルや自己認知の問題なのです。

症状と原因は違う

退職者が多いとか、主体性がないとか、リーダーが不在というのは症状であって根本原因ではありません。
咳という症状には、風邪・肺炎・肺がんなど様々な原因があります。

仮説と事実は違う

経営者や事業責任者が認識している人材や組織の課題は正しいかもしれませんし間違っているかもしれません。要するに仮説に過ぎないのです。

症状と原因は違う

退職者が多いとか、主体性がないとか、リーダーが不在というのは症状であって根本原因ではありません。
咳という症状には、風邪・肺炎・肺がんなど様々な原因があります。

組織ドックの3つの特徴

定量調査に加えて定性調査も実施
組織全員の中から当社独自の選抜方法で選抜したメンバーにインタビューを実施して、組織の本当の姿を明らかにします。インタビューをするからこそ本当の課題や解決方法などがわかることがあります。
統合レポート
定量調査と定性調査の結果をベースにして当社独自手法で分析を行い、両調査を統合した報告書を作成してご提供します。
真の原因を解決する施策の提案
サンクイット社は調査会社ではなく組織コンサルティング会社です。調査をするだけで終わるのではなく、組織に潜んでいた真の原因を明らかにして、その原因を解決する対策のご提案を致します。
定量調査に加えて定性調査も実施
組織全員の中から当社独自の選抜方法で選抜したメンバーにインタビューを実施して、組織の本当の姿を明らかにします。インタビューをするからこそ本当の課題や解決方法などがわかることがあります。

お客様からのフィードバック

組織ドックは「人間ドック」からヒントを得た命名だと聞いて腹落ちしました。
確かに、生活習慣病や癌などは人間ドックで発見できることもあり、受診してみないことにはわからないのと同じで、組織に課題や病巣があるとすれば「組織ドック」と言う検査を受けることで、当社の人材組織の課題がわかるのではないかと思いました。そして、自分が想定していた課題が明確に明文化されていたことと、自分の想像を超えた課題が提示されていたことが「組織ドック」をやって本当によかったと思いました。
中堅規模の製造業
自社の課題は「離職率の増加」と「セクショナリズム」と「リーダーの視座の低さ」と考えていましたが、サンクイット社から「それは症状であって原因でないかもしれませんよ」と言われてハッとしました。それで「組織ドック」を受けることにしました。
また、定性調査をすることが他調査会社には無いサービスなのでやってみたかったのです。事実、定性調査を依頼して本当によかったと思いました。
中堅規模のソフトウェア開発会社
これまで何度も定量調査はしてきました。
これまで不満だったのは、定量調査をしたからといって「改善のための対策の具体性が乏しかった」ことです。サンクイット社は「組織ドック」で明らかになった課題に合わせて具体的な対策があることがよかったです。組織ドックで明らかになった組織の課題が風邪程度なのか末期ガンなのかによって対策が違うと言われたことも「組織ドック」を受けようと思った動機になりました。
上場会社のある部門
自社の課題は「離職率の増加」と「セクショナリズム」と「リーダーの視座の低さ」と考えていましたが、サンクイット社から「それは症状であって原因でないかもしれませんよ」と言われてハッとしました。それで「組織ドック」を受けることにしました。
また、定性調査をすることが他調査会社には無いサービスなのでやってみたかったのです。事実、定性調査を依頼して本当によかったと思いました。
中堅規模のソフトウェア開発会社